反知性主義

虎ノ門ニュース、チャンネルくらら、ネットニュース・動画の文字起こしや他ブログの引用など。

【二重国籍】蓮舫「一つの中国」発言で台湾激オコ


また日本が台湾を国家として承認していない現状を踏まえ、「『一つの中国』論で言ったときに、二重国籍と(いう言葉を)メディアの方が使われることにびっくりしている」とも述べた。

少し法律的な話になりますが、(日本と中華民国が断交した)1972年以降、私の国籍は形式上「中国」になっています。仮に中国の国内法では外国籍を取得した者は自動的に喪失をしているので、二重国籍にはなりません。


また、日本と台湾は国交がないので、台湾籍を有していたとしても法的に二重国籍だと認定されることもありません。


蓮舫氏「台湾は国家ではない」話、台湾もう大怒を噴出、トップニュースになった!

台湾の女立法委員は「蓮舫は台湾を裏切って、薄情な、残酷な女性!」と批判した。

蓮舫氏自分の利益だけを考え、父が育った台湾を売るなんて、台湾人の敵!容赦しない!


もはや二重国籍問題どころではなく、蓮舫さん個人の資質に疑問符が付く事態となりました。
蓮舫さんは二重国籍をごまかそうと発言を二転三転させたあげく、大変な問題発言をしてしまいました。
この「1つの中国」発言、台湾は中華人民共和国領であり台湾の法律などは紙クズだと言ったに等しい。
これを公党、それも第二党の党首候補が言ったんですから、呆れる他はありませんね。
外交問題に発展してもおかしくない発言です。


常識的に考えて、駐日中国大使と駐日台湾大使は違います。
「在日台湾人、来日台湾人は中華人民共和国の人間として扱う」などということはありえないのはすぐわかることです。

"少し法律的な話になりますが"なんでかっこつけてますが、これを法律の専門家であるべき国会議員がわからないんでしょうか。
(蓮舫さんの台湾籍が中華人民共和国の法律で扱われないことは過去の国会質問でも明らかになっています。リンク先のまとめをご覧ください)
ただただ自分の問題をごまかすために台湾をひどく貶める発言をしてしまったわけです。


当然台湾は激オコです。
裏切者だそうですよ。
台湾のほうから見れば、蓮舫さんは在日台湾人なわけですよ。
さらに言えば父親は大陸出身の外省人なので、在日外省台湾人ですね。
それが台湾の独立を否定する発言をしたわけですから、その怒りも大変なものでしょう。
特に台湾の民進党は対中独立で頑張ってるわけですから。


台湾の報道によると、野党議員の発言ということで今回は外交問題にせず駐日大使の抗議で済ませるようです。
蓮舫さんはどうも日本民進党の党首になりそうですが、これは一生野党をやってろってことですね。








×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。